アーカイブ | 10月 2016

  • 無精子症でも彼女のためにはバルトレックスの服用を

    無精子症の人は残念ながら、子どもを生み出すことができません。しかし精子が存在しないということは、妊娠のリスクがないということにもなりますので、性生活においては避妊する必要がなく、コンドームなどの避妊具を使用しないという人もたくさんいるでしょう。しかしコンドームの使用は何も避妊のためだけに必要なものではありません。性病を大切な彼女に感染させないという非常に重要な役割を担っているのです。ですから無精子症だからといって全く避妊具を使用しないのは、リスクを伴う場合もあります。 さまざまな性病の中で多くの人が罹患しているとされているのがヘルペスです。ウイルス感染によって発症するこの病気は完治することができないため、症状がでた時点ですぐに薬を服用することが大切になります。ヘルペスの治療薬として代表的なものがバルトレックスです。このバルトレックスは再発しやすい性器ヘルペスの発症予防にも使われており、健康的な性生活を維持するために大きな役割を果たしているのです。 バルトレックスは医療機関で処方してもらうこともできますが、ネット通販などで個人的に購入することも可能です。違和感を感じた時点で早期に服用することが重要な薬ですので、常備薬として保持しておきたい、医療機関を受診する時間がないという人はこのようなサイトを利用したほうが便利でしょう。ただしこのような通販サイトや個人輸入代行サイトの中には悪質な業者も存在し、粗悪品を服用することで健康被害が起きてしまう可能性も存在します。また薬には副作用もあり、既往症を患っている場合は薬が併用禁忌なケースもあります。ですからまずは医療機関を受診して専門医の判断を仰いでおくことが必要です。